理想が高すぎる女性

2017年9月21日 | からadmin | ファイル: 結婚できない.

私は、婚活をしている時に、周りの知り合いに自分が婚活をしている事を伝えると、意外にも、周りの人でも、以前は婚活をしていたという人に出会います。

その人に話を伺うと、共通点が見つかってきました。

●言い訳をして、婚活を休憩している人●


私は、自分が婚活をしていることを伝えると、「今は休憩しているけど、今も婚活中」という人に出会いました。
話を聞いてみると、以前は結婚相談所に登録をしていたこともあるそうなのですが、今はそこを退会して、婚活パーティーに参加しているということでした。

 

しかも、婚活パーティにも定期的に参加しているのではなく、気合が入っている時には3週連続で婚活パーティーに参加したりするけれども、仕事で疲れている時には数ヶ月休憩していたりするそうです。
さらに、占いに行って、占い師さんに「今は、婚活はしても相手は見つからない」と言われたから、今は休憩しているということを聞いたことがあります。

 

そのように、何かを言い訳にして婚活を休んでいる人は、結婚をしていないという人が多いように思います。
本当に婚活をしないといけないと、頑張っている人は、結婚相談所に登録をして、そこでがむしゃらに頑張っている人だと思いました。

 

●結婚相手に対して、高い理想を持っている人●

婚活を、数年続けているという女性に理想の相手の人について、話を聞いてみました。
すると、「私、デブ・チビ・ハゲは無理なんだよね」と言われました。

 

そして、年収600万円以上の人が集まるという婚活パーティに今度参加するという話を聞きました。

もちろん、このように理想を持つことは正しいのですが、なんだか、見た目でしか人を判断していないように思えてしまいました。
その方は、35歳を過ぎている女性だったので、同世代の男性だと、だんだんと太ってくることもありますし、髪の毛も、薄くなってきている人もいると思います。
20歳くらいの子が、このような理想を持つのは、考えられますが、もう、そのような理想を言っている場合なのだろうか?と少し疑問に思ってしまいました。

 

●文句を言い続けている人●

なにか、うまくいかない時があった時に、自分が悪いのではなく、周りが悪いという人ほど、結婚をせずに一人でいる人が多いと思います。

同じことをしていても、結婚をして家庭を持っている人は、しんどいながらもそれを乗り越えて頑張っています。ですが、独身で一人でいる人ほど、仕事に対して文句を言ったり、上司の悪口を言ったりとしています。

なにか、困難な状況になった時に、それを乗り越えるために頑張る人ほど、結婚をしてがんばっているので、自由に過ごしている人を見ると、「だから結婚ができないのかな」と感じることがあります。

 

私の周りでも、婚活をして結婚をした人や、今まだ婚活をしてる人など、婚活を経験している人はたくさんいます。

その中で、結婚をした人していない人を考えてみると、なんだか特徴があるように思えました。
結婚するということは、自分の意見も言いつつ、ある程度、相手の人の気持ちも考えて行動をしないといけないことになります。

なので、理想を高く持ちすぎて、自分の意思を曲げないという頑固な人は、なかなか結婚まで行けていないという人が多いです。

また、婚活パーティーなどで、無事にマッチングをしても結局は「なんだか合わなかった」と振り出しに戻ることが多いですが、婚活で結婚までたどり着いた知り合いは、ほとんどが、出会った最初の人と結婚をしているので、「この人だ!」と決めたら、「もっといい人がいるのでは?」と考えずに、一途にその人との将来を考えていくことが、結婚につながるのだというふうに、思いました。


タグ: ,

コメントは締め切りました。